四国建販

NEWS新着情報

海上のパートナーシップ ツカサ重機株式会社様 CATエンジン100台納入 記念品贈呈式

お客様情報2021.03.23

ツカサ重機株式会社様は1984年に高知市長浜にて創業し、マリンクレーンの国内約50%のシェアを誇り、

創業当時から「顧客第一」、「現場発想」をコンセプトに、マリンクレーンが稼働する現場での問題解決、

蓄積された知識と技術により新しい製品を生み出している業界をリードする企業です。

こちらをチェック!ツカサ重機株式会社

 

マリンクレーン:港に停泊中は船上に搭載したクレーン用のCATエンジンから動力を得ることで、

        船の大きなエンジンを使わずにエコな作業ができます。

 

 

ツカサ重機株式会社様には長きに渡り弊社の取り扱い製品であるCATエンジンをご採用頂いております。

今回は納入台数100台突破を記念致しまして、2021年3月9日にツカサ重機株式会社様にて、記念品の贈呈

式を執り行いましたのでご紹介します。

 

ツカサ重機株式会社代表取締役 志和 光三様にご出席いただき、弊社代表取締役社長永野より、記念品のク

リスタルとエンジンのスケールモデルを贈呈しました。

 

志和社長様からは

もう、そんなに(購入台数が)いったがかえ!次は200台、いや、1000台やねぇ!

と大変嬉しいお言葉を頂きました。これからもお客様のお役に立てるよう努めてまいります。

 

キャタピラーは85年以上にわたり、世界中のお客様にエンジンを提供しています。

北米から中国、ヨーロッパ、インドに至るまでグローバルに、辺境や過酷な気候でも、厳しい基準をクリアし、

お客様のニーズにお応えしています。

 

CATエンジンは、様々な産業機械の動力源として、建設現場をはじめ、農業や林業、砕石、マリンクレーンなど

様々な産業分野で世界トップクラスのパフォーマンスを発揮し、信頼性と確かな耐久性を誇っています。

また各地にサービス拠点がございますので、アフタフォローも充実しております。

詳しくはこちら

 

当社取り扱い製品に関しましてご興味があれば、ぜひ担当セールスまたは弊社まで

お問い合わせください。

お問い合わせはこちら