会社概要

四国建設機械販売株式会社


 

メッセージ

当社は、米キャタピラー社の正規代理店として、1966年(昭和41年)、四国松山の地で創業いたしました。それから「高品質で高性能の製品提供」「徹底したアフターサービス」「保有機械の編成や様々なアプリケーション技術の提案」等々、お客様に誠心誠意向き合い、その時々での最新のテクノロジーを駆使し、「トータルソリューション」を提供し続けてきました。私たちは、社員の「エンゲージメント(結束)」と「アライメント(方向性)」を更に強固にし、常にチャレンジ精神を持ち、これからも新たなお客様のニーズに応えられる企業であり続けます。

代表取締役社長
永野 能弘

 

会社概要

商  号 四国建設機械販売株式会社
所 在 地 〒791-0054
愛媛県松山市空港通6丁目10番1号
連 絡 先 TEL 089-972-1481
設  立 1966年4月1日
資 本 金 1億円
代 表 者 代表取締役会長  永野 正彦
代表取締役社長  永野 能弘
事業内容 建設機械、舶用・産業用エンジン、発電機
環境リサイクル製品、その他関連製品の販売ならびに修理
関連企業 四建商事株式会社、株式会社上陣

沿 革

1966年 3月 四国建設機械販売株式会社」創業  社長・永野貞一
キャタピラー三菱㈱の四国地区特約販売店に指定
1966年 4月 本社、高知支店、徳島支店で業務開始
1971年 4月 松山支店開設
1987年 11月 取扱商品に油圧ショベルと道路機械が加わり、
総合建機販売店として業務が拡充
2012年 1月 英パーキンス社エンジン国内総代理店契約締結(エンジン事業を拡充)

マップ

 
Copyright. shikoku-kenpan. All Rights Reserved.
Top