油圧ショベル用『i Dig』のご案内

あらゆる油圧ショベルを精密機械に

Dマシンガイダンス『i Dig(アイディグ)』 

 

本日はお客様の現場をサポートする油圧ショベル用の2Dマシンガイダンスシステム『i Dig(アイディグ)』をご紹介致します。

 

『i Dig』とはセンサーで「深さ」「勾配」「距離」を測定し、運転席のモニタに表示することで思いのままのショベルオペレーションを可能とする商品です。

誰でも簡単に使用することができ現場での作業効率、精度、安全面に置いてお客様をサポートしてくれる頼もしいアイテムですので、ぜひ導入をご検討頂くことをおすすめ致します。

 

『i Dig』3つの簡単ポイント

① 操作が簡単

センサーが刃先の位置を正確に測定。(バケット刃先精度±1㎝)

ガイダンスに沿って操作するだけ。誰でも簡単に操作出来る為、若手でもベテラン同様の精度が高い作業が可能です。

 

② 取付が簡単

各センサーは無線通信の為ケーブルの配線不要、溶接不要であらゆる油圧ショベルに簡単に取付ができます。

設定もモニタに沿って作業するだけで、お使いの機械やバケットごとに100通りの登録が可能です。キャリブレーション(初期設定)の所要時間は1時間程度です。

 

③ 搭載が簡単

ワンタッチで取付、取外しが出来るのでiDig1台で複数の油圧ショベルで使い回しが出来ます。

一度登録しておけば、付け替え後の再キャリブレーションは不要です。

簡単に載せ替えが出来るので専用車両を用意する必要はございません。

取り付け取り外しが簡単ですので、レンタル機にもご使用頂けます。

 

i Digを使用することでオペレーターは掘削作業と検測が同時に行える為、測量は掘削後のみ。手数を減らすことで作業効率が飛躍的にアップします。

また新人オペレーターでもベテランオペレーターと同じ精度での作業が可能となり誰でも簡単に正確でスピーディーな作業が行えます。

さらには手元作業員が不要の為、現場での安全性も確保できます。

現場にiDigを導入すること安全性を高めるとともに精度の高い施工が可能となります。

また若い方にも使いやすいので、貴重な人材を活用できます。 

 

 

導入事例

i Digを現場に導入したお客様からもとてもご好評頂いております。

下記に実際にお客様から頂戴したお声を掲載いたしますのでご覧ください。

 

いかがでしたでしょうか?

今回こちらの商品が気になったお客様は担当セールスもしくは弊社ホームページよりお問い合わせください。

 

また弊社ではi Digのデモ機』もご準備しております。お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせはこちらから

 

こちら↓からも製品情報が確認できます。

動画もございますので、ぜひご覧ください。

https://hoshin.co.jp/products/sokuryo/idig.html

 

 
Copyright. shikoku-kenpan. All Rights Reserved.
Top