新型油圧ショベル325発売のお知らせ

キャタピラー社より”Next Generation”(次世代型)の油圧ショベル325(後方超小旋回機)が販売されます。

新機能を搭載し、進化した新世代マシンの特長をご紹介します。

 

                                    .
                                                                                                                                          .
[基本スペック]
運転質量     22,590㎏
エンジン定格出力 129kw
バケット容量    0.8-1.0㎥
                                                                                                                                                         .

[テクノロジ標準化]

オペレータを支援する先進テクノロジーが標準装備されており作業効率のアップを実現。

iコンストラクション対応。

 

[燃費性能]

先進的な油圧システムEHコントロールを搭載。きめ細かい制御で無駄な燃費消費を低減。

 

[メンテナンスコスト]

各種フィルタ等の交換間隔拡大などメンテナンスコストを見直し改善。

 

[安全性]

車両の周囲を確認する2カメラ(オプションで360度見渡すことができるビューモニターも用意)や機械の作業範囲を制御できる機能(E-フェンス)を搭載。

 

旋回性もアップし、高い汎用性を実現し、狭い場所でも大活躍 間違いなし!

 

上記の機能以外にも魅力的な性能改善が多数図られています。

少しでもご興味がございましたら、ぜひお気軽に当社もしくは担当セールスまでお問合せください。

 

 

 
Copyright. shikoku-kenpan. All Rights Reserved.
Top