ホイールローダ 新発売 910/914/920

新型ホイールローダ『910』『914』『920』についてご紹介致します。

こちらの3機種は従来機が持っていた生産性、居住性はそのままに新開発したCAT®C3.6エンジンを

搭載しております。車両サイズに適したエンジンを搭載することで生産性を損なわず燃費性能を

向上させております。

 

新機種4つのチェックポイント

 

① 新開発のCAT®C3.6エンジンを搭載

 従来機Mシリーズに搭載のC4.4エンジンから排気量の小さいC3.6エンジンへ変更しました。

エンジン制御プログラムの最適正化により、定格出力はそのままに、燃費低減を実現しました。

※オフロード法2014年排出ガス基準に適合

 

② 電子制御キックアウトで作業効率アップ

運転席にあるキーパッドスイッチでキックアウトが任意の作業ポジションで設定が可能となります。

リフトアーム上げ、リフトアーム下げ、バケットチルト(チルトバック・バケットダンプ両方で有効)で

キックアウトの設定が可能で、作業効率を高め、快適な作業を実現。

 

③ 使いやすい作業操作レバー

作業機操作レバーに速度段切替スイッチ(左 1速/2速、右 3速)と前後進切替( FNR)スイッチを設置。

前後進の切替時に、左手はステアリングからの持ち替えが不要となります。

 

④ キーパッドスイッチで作業スピードを簡単調整

けん引力、走行の応答性、作業機の応答性を運転席のキーパッドスイッチで、それぞれ3段階の調整が可能です。

 

パワフルな作業は従来機のままに、低燃費を実現する新開発のダウンサイジングエンジンを搭載し進化した

新型ホイールローダ『910』『914』『920』は、電子制御による各種機能で作業効率を高め、

安全で快適な作業をサポート致します。

 

実際にお客様からもご好評を頂いております。

Cat® 910ホイールローダ 農事組合法人 コスモアグリ様

 

本日ご紹介した機能以外にも、除雪仕様や畜産仕様などお客様のお役に立てる機能が多数ございます。

詳しくはこちらからもご確認頂けます。新型ホイールローダ『910』『914』『920』

またお問い合わせに関しましては担当セールス、もしくは弊社ホームページよりお問い合わせください。

★お問い合わせはこちら★

 
Copyright. shikoku-kenpan. All Rights Reserved.
Top